トップページ
もくじ
病院の概要
院長の挨拶
医師紹介
診療体制
院内の紹介
交通アクセス
眼の病気
FAQ
リクルート
リンク集





   


院内のお花
    
   
 
 

サイトおよび
プライバシーについて





お知らせ
■受付方法について
初めて御来院の方や予定日に御来院できなかった方も直接、電話受付(0982-52-5600)にて予定をお取りいただけます。
調子が悪い時には、予定外でも御連絡をいただくか、受診をお勧めいたします。
<例>  5月9日月曜日にお電話をいただいて、空きがございましたら5月14日土曜日の予定をお取りすることもできます。もっと先の予定もできます。
お近くの方は御来院いただき、窓口にて御予定をお取りいただけます。 当日受付の方は窓口受付表をご利用ください。 当日の受付は混雑する事がありますので、事前にお電話していただくと、御予定が取りやすくなります。 よろしくお願い致します。


■予定について

当院の予定表はいわゆる予約とは異なっております。
待ち時間短縮のため、また早朝に受付が集中することを避けるため、受付にお越しいただくおおまかな時間を予定するという形式をとらせて頂いております。
不十分な点も多く大変恐縮ですが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



■駐車場ご利用の方へ

医院前駐車場が混雑している場合は、尾達山公園南側に第2駐車場もございますのでお問い合わせください。







■待ち時間の間に外出等御希望される方へ
検査までのお時間に
 ・御用を済まされたい方
 ・途中でお仕事がある方 などは
検査の順番が近づいた時点でお電話にてご連絡するなど可能な限りの御配慮をさせていただきますので、待ち時間の間外出のご希望等がございましたらお気軽に窓口まで御相談下さい。
ご希望の方は携帯番号・連絡先お電話番号をお知らせください。




尾崎眼科便り「日時計」 4月号より
 
 『閉塞隅角緑内障(へいそくぐうかくりょくないしょう)


緑内障とは?

 視神経が障害され、視野(見える範囲)が狭くなったり、部分的に見えなくなる病気です。
自分では初期症状に気付けません。
 眼の中には、房水と呼ばれる液体が循環しています。この房水の流れが悪くなると眼圧が上がります。通常、眼圧が高くなり、その圧力で視神経が枯れて、徐々に視野・視力が障害されます。緑内障には、開放隅角緑内障と閉塞隅角緑内障があります。

緑内障の検査
①眼圧検査

 眼圧の正常範囲は、20ミリメートル水銀柱以下とされています。
 しかし、この正常範囲はひとつの目安であり、視神経が耐えられる眼圧というのは、個人差が大きいのです。視野障害の進行を抑えるために症状に応じて眼圧を下げるレベルを決めます。また、近視矯正手術(レーシック)を受けると眼圧計測に誤差を生じることがあります。
②視野検査
 視野の欠損がないかを調べます。
 眼は2つあるので左右の眼がお互いにカバーしあいます。片方の眼の視野が欠けてきても、視野障害がひどくなるまでは自分では気付きにくいのです。そのため、専門的視野検査が必要です。
視野障害が進むと…
※中心視野が障害されるまでは視力は良好です。
 閉塞隅角緑内障は、隅角という眼の中の水が外に抜けていく場所が狭いために、眼圧(眼内の圧力)が高くなって、視神経が圧迫されたり、視神経の血行が障害されたりして見える範囲(視野)が狭くなり、最終的には視力も低下する病気です。
 隅角が狭すぎる方は将来、突然眼圧が上昇し、急激な痛みや視力低下を引き起こすことがあります。
③OCT(光干渉断層計)
 近赤外線をあてることにより、眼に触れることなく、前眼部の構造を見ることができます。
(急性緑内障発作)



レーザー虹彩切開術
 発作が起こった後では、出来るだけ早くレーザーを用いた手術・治療を受けることが必要です。また、隅角が狭すぎる人は発作の予防のため、レーザーによる治療が必要になることもあります。虹彩に眼の中の水を外に出すためのバイパスとなる小さな穴をあける手術です。



医療法人 おざきメディカルアソシエイツ 尾﨑眼科
〒883-0066 宮崎県日向市亀崎1丁目15番地 TEL 0982-52-5600

Copyright(C)2004 OZAKI Medical Associates,OZAKI EYE HOSPITAL
All Rights Reserved.